SPA(製造小売)システム

進化したSPA(製造小売)システムによる商品開発

当社グループはSPA(製造小売)システム導入におけるパイオニア企業として、商品の企画開発において、「消費者ニーズ」や「トレンド」を取り入れながら"素材""機能性""ファッション性"などの「品質」にこだわった商品を提供するために、世界的な規模でトレーサビリティを重視した「原材料手配」から、紡績・織布工場への積極的な投資による「素材・加工技術開発」、当社の技術支援による「縫製・生産工場開発」、効率的に販売店へ供給するための「物流」に至るまで、これらの工程を総合的に自社グループでプロデュースし、より進化させた独自のSPAシステムを構築しています。

原材料手配

ニュージーランド産「LIMITED WOOL」、きわめて繊細なカシミアを凌ぐ織度15マイクロンと言う「LIMITED WOOL PREMIUM」、南アフリカ産の"繊維の宝石"とも呼ばれる「サウスモヘヤ」など、世界各地で"トレーサビリティ"を重視し、最適な原材料を手配しています。

素材・加工技術開発

当社グループは小売業でありながらも、紡績・織布工場への技術開発を積極的に推進し、"川上"とも呼ばれる工場と一体となり、良質な生地織物の安定生産を実現しています。

縫製・生産工場開発

縫製・生産工場は、当社の技術支援のもと厳しい品質検査を繰り返し、国内縫製と同等の生産管理により高いクオリティを実現しています。

生産拠点は、近年はインド、ミャンマーなどのアジア圏の生産比率が高まり、優れたコストパフォーマンスで安定的に商品を生産しています。また、国内生産比率の高さも当社の特徴であり、クイックな生産体制のもと、国内縫製ならではの最高級品質商品、最速2週間でお届けできるパターンオーダーなどの生産を行っております。