人材育成

教育研修制度

活気ある店づくりには、優秀な人材の育成が欠かせません。フタタでは独自教育制度を設け、社員一人ひとりの個性、特性を生かすために、細分化された教育および研修制度が体系的にカリキュラムされているのです。

まず社会人としての基本を学ぶ入社前研修にはじまり、店長研修、ブロック研修といった職能クラス別の各種階層別研修など、各種の集合研修を実施。どれも自己啓発の場としても役立っています。また、こうした集合研修に加えて実際の職場が一番の教室だという考え方から、入社後3ヶ月は職場におけるマンツーマン教育も並行して実施されています。不安の多い新人社員を確実にフォローアップする教育制度が、十分に整えられているといえましょう。

さらに人事面では、従来の年功序列的な人事制度から、年功・性別・学歴に関係なく能力重視した”能力主義人事制度”を導入し、半年ごとに成果および能力向上を評価して賃金に反映する「実力主義」を唱え、やった者が報われるやりがいのある職場づくりを目指しています。

教育研修基本体系図

教育研修基本体系図

店長立候補制度

社員個々の自己啓発とモラルアップ、モチベーションの触発のため、フタタでは『店長立候補制度』を設けています。
規定の条件を満たした正社員であれば、たとえ、キャリアの浅い人でも店長職に立候補することができます。
前向きなキャリア志向に応えるフタタならではの制度です。